上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この連休で久しぶりに関西に帰ってきました。大学の写真部(でした)の仲間の結婚式があって久しぶりに朝まで飲んで騒いでスッキリ発散させてきました。日頃敬語しか使わないし、会社と家の往復だけだし、いとへん関係者としか会ってないしで、まるでシャバに出た囚人の様な気持ちで、世界が輝いて見えました。楽しかったなぁ~

売り場
ウェブ屋の友達が持ってたシップ名刺。コリがとれる名刺です。おもろいなぁ・・

ついでにBEAMS阿倍野店へお世話になった担当の方にご挨拶しに行きました。
シップ名刺
どまんなかのグレーのパンツがわたしの。

一体どんな感じで置かれているのかと思いきや、たった1枚ハンガーにかかっているだけでした。どうやら後は売れた模様。納品した数は多くないですけど、ファーストシーズンにしては上出来ですよ、と言ってもらえて本当に一安心でした。私の友達もわざわざお店で買ってくれて、彼氏にはかせてくれています。ああ、友ヨ!!

ここまでの道のりが長すぎて本当に発売できないかと思った日々もありましたが、なんとかこぎつけたなーと感無量です。

だが、ここからどうするか。
さあ、どうしよう。


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
忘れられたブログを更新しに戻ってまいりました。ただいまー

さて、いーっぱい言いたいことありますが、とりあえず、3つご報告。

まず、一つ目は、去年から1年かけて作ってきた神戸ドラフトのパンツがついにBEAMSで発売されました!といってももう6月からなんですけど、報告遅れてただけです・・すびばぜん!販売してるのは、
梅田店
ウエスト(三ノ宮)
ストリート心斎橋(アメリカ村)
阿倍野店
の4店舗です。お時間あれば是非お立ち寄りを。お金があれば是非ご購入を・・・!

で、二つ目はそのパンツが今月号のカジカジに掲載されましたっっ!!
http://www.cazicazi.net/latest/

カジカジ9ページ目と、
カジカジ18ページ目。こんなカッコイイ感じで履いてくれてるよー嬉しいよー

実は今日ショップの担当者の方から電話で教えてもらったんですが、雑誌のおかげで人気が出て自分で持ってた在庫も全部買ってくれる事になりました!いやいや苦労した甲斐があったなぁ・・・ぐすん。

ちなみに私の服のブランドネームは「corioli(コリオリ)」といいます。あっちに引っ張る力とこっちにひっぱる力。そんな感じの意味なのですが、これは私が旅の途中赤道の上で起こった事件が背景にあります。

このパンツ、ほんとに発売できるとは思いませんでした。
そして学生の頃よく読んでた雑誌に載っちゃうなんて、思いもよりませんでした・・・
あー私ったら幸せ者!


ほんで3つ目は、この7月から私はアルバイトから社員に昇格し、生まれて初めてのボーナスを手にしましたっ!
おこづかい程度な額でしたけど、もらえるだけでも幸せ。ええ、職があるだけでも幸せですもの。。

さて、、幸せづくしでどうしましょう。


・・・と逆に焦りを感じ始めているしみちゃんです。去年とはうって変わって生活がランクアップした状況に腑抜けずにいられるのだろうか・・・つづくー



↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ

2010.02.14 肉厚の小花柄
なんで昨日私がビールを飲んでいたかというと、ドラフトのパンツ制作の件が少し落ち着いたからなのです。

3月末納品に向けてサンプルを作るという段階なのですが、やっとこさパターンができて、生地も決まって、ボタンも安く納期に間に合うところを苦労して見つけて、「ほんではお願いします!」と最後の打合せに持ちこんだときの事。

サンプル
(自分で好きな色を出す為学校で染色。反応性染料なので1回染めるのに1時間半もかかったし、学校に色データがなくて失敗の連続・・)

ちょうどドラフトの冊子が出来上がって来ていたので見せたら「・・・あれ?最初とだいぶコンセプトずれたねぇ?最初の方がよかったんじゃない?」と一番痛いところを付かれた・・
当初の予定
(ドラフトの冊子。これは一番最初に提案した形)

そうなのです。。色んな人と話して作っていったら、今作ろうとしているサンプルは確かにこれとはだいぶ違うのです。そして何より問題なのが、作ってる本人が「・・・これでえんやろうか?」と薄々思っていた事なのれす。

その時は「でも、でも・・・!」
と色々あってしょーがなかったのです的な事を言ってましたが、大阪からの帰りの間中ずっと悩んでました。

そして起死回生の賭けに!と思って新たなアイデア「小花柄の生地を使う」作戦を考えました。
よくあるリバティ風の小花柄をアレンジしてメンズのパンツに使っちゃおうという作戦。
そんなよくある生地で斬新なスタイルが出来そう!と思い興奮して翌日生地を探しにふたたび大阪!

小花柄
(私の小花柄計画予想図)

だがしかし甘くなかった!
色んな生地屋を連れて行ってもらったし、自分でも知ってるところ全部行って、学校の先生にも半泣きで相談して、考え付くありとあらゆる手を全~部使ったけど、パンツに使える程肉厚の小花柄の生地はなかったし、作れないのです。。何より時間がナイっ!
なんで手に入らないんだ、ただの小花柄がーーーー!大ショック。

大阪京都飛び回って電話かけまくって、ネット調べまくって・・・みんなは修了制作してるのに、私は・・納得いかないもの作りで終わるのか・・!!とくやしくて悲しくてこっそり3回女泣きました。3日間意気消沈。

そんな時、"肉厚だけど大柄の花柄の生地"と"薄いけど理想の小花柄の生地"を学校で並べて見てたら、グループ制作で一緒のRちゃんとR太君が、「え?こっちの生地の方がいいよ!」と、大柄の花柄の生地を指さす。
それならば、と先方に聞いてみたろころ、結局その生地でもサンプルを作る事になりました。

まあ、何を言っているのか読んでる人はよくわからないと思いますが、とにかく私には一安心の結果になったのです。というわけでビールを飲んでちょっとお祝いをしていたのです。

これでやっと安心して修了制作にとりかかれる。。先生チェックが入る講評会は19日にあるのですが、もうそれは公開処刑覚悟で臨みます。

とにかく自分の作るものに、自信と責任を持たないといけないと反省したのです。
あと一息頑張るんだしみのすけ!



↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
2010.01.21 つながった!
あのパンツどうなったん?」と良く聞かれますが、ちゃんと裏で進行しております。

神戸ドラフト!でデビューが決まってから、ショップの方と打合せを進めていてショートパンツの前に7分丈のパンツを出そうという事になりました。だがしかし、提案した形をさらに進化させなければ売れるものにはならない為、何度も試行錯誤の繰り返しが続きました。

しかしはっきり言って、洋裁は基礎すらきちんと習得していない私。何本作っても、何十時間かけても納得のいくものはできず、あれよあれよと12月・・。そんな時、兄が紹介してくれたクリエーターのナナ(田中直染料店勤務)が、パートナーのパターンナーを紹介してくれました。
「きっといいアドバイスしてくれるよ」

そしてマコさんというパタンナーに出会い、彼女は忙しいのも省みず私につきあってくれました。
「ここがこうでそこをそうしたら、ほら、すっきりする。」
とかいいつつ、サラリサラサラとパターンを修正。・・・私があれだけ苦労していたものヲ!ゴイスー!

修正したパターンでパンツを作ってショップの人にはいてもらう。
「う~ん、やっとパンツになりましたね」
と、担当者も笑顔。

パターン
ブレーディング(サイズ展開)もマコさんに発注。「こんな事を自分でしようとしてたのか!?」とプロの仕事にびびる。

それ以来私は彼女の事を「マジックマコさん」と心の中で呼んでいます。
それと同時にマコさんがアシスタントをしている、フリーデザイナーのコゲさんも「協力できる事があれば」という事で紹介してもらい、パンツについて、縫製工場について、服作りすべての事をトータルアドバイスしてもらいました。彼は長年一人で全部してきた方で、一目見ただけで適確なアドバイス。もう私にとって神様です。「ゴットコゲ」(心の愛称)!

そして今度はコゲさんが、彼の大切な仕事仲間のフリーでテキスタイルから仕上げまでされている方を紹介してくれました。会ってお話しましたが、本当に生地や日本の服作りの事を知り尽くしている様な方で何とも心強い味方の登場!(心の名称:まだ未定)

という事で、これで私のパンツの生産ラインがやっと繋がったのです!!くーー(涙)
私が自分の力不足を認識せずやりだしたことで、本当に色々な方に「もーーしわけありまっせん」と「ほんとーにありがとうございます」を連発してきました。でも本当に人の力と優しさに感謝です。
なんにせよ、いい物を作る事が恩返しと思って頑張ります。発売(されれば)予定は3月上旬目標。
人と出会えてだいぶ楽しくなってきました、ワタクシ幸せ者です。


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
神戸ドラフト本日HPの方で発表がありました。

ドラフト最終審査
神戸ドラフト!のHPはコチラ

というわけで、めでたく最終審査も通過しました!
ナント2つのお店が私の商品を選んでくれました。本当に驚いたのとうれしいのと不安なのがいっぺんに来ました。

ちょうど9月に誕生日を迎え、ワタクシ30歳になりました。それに合わせてまさかこんなビッグな誕生日プレゼントを手に入れるとは思いませんでした。でも自分で自分にプレゼントしたようで何だかいい気分です~ー3ー♪
というわけでこれを記念してブログのタイトルに「F30」を追加しました!

F30とは・・・From30歳 デス。30歳から何ができるのか、とても楽しみという気持ちを込めてみました。遅いスタートですけど私は私のペースでいいのです。(しかし40歳になったらもうちょっとマシな事言えるようになっていたいな・・・・ー3ー;)

さて最終審査通過者はすでにオリエンテーションも終え、各お店のバイヤーさんたちと商談を始めていっています。
私もどうしようどうしようとばかり言ってられません、本当にこれからが頑張り時です!順調にいけば10年のSS商品として各店舗に並ぶ予定です。
ちゃんとブログでも経過を報告していきまーす!がんばるぞー


★ムダ話・・・
ちなみに私の彼は私が三十路になった事を多分知りません・・・罰として当分このまま20代だと思わせておこ。


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。