上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の今頃、私は働きながら夜週に1、2回洋裁の学校に行ってました。

学校といっても昼間の子がみっちり基礎を習うのに比べ、私はマイペースでお気楽に作りたいものだけを作っていました。でも先生のご好意で1年の最後のファッションショーには10も年若い子に紛れて私も参加させてもらいました。
恥かしかったけど、準備も舞台裏もむっちゃ楽しかったです。

あれから早1年。
またファッションショーがやってきました。でも、でも公開処刑が近づく私には、制作をほっぽりだして見に行く事ができませんでした。先生、皆さん、ふがいない私ですみません・・ほんとーに見に行きたかった!!

でもしみ彼を派遣して動画を撮ってもらってちゃっかり見ました。そして勝手に写真もアップ。

ファッションショー
(夜間で一緒に勉強していたY本さん・・・キラめきパワーアップしとる・・)
ファッションショー
(きつねのお面がかわいい・・そしてこのポーズ・・斬新・・)
ファッションショー
(おおとりのドレス。。去年よりぐっと成長した姿に感動したっす)


彼氏に「お前も去年ここに立っていたのになぁ」と感慨深げに言われると、確かに不思議です。
だいぶ違う事してるなぁー。いや、一緒なのか?でもやっぱり服より生地を見ている自分がいて、でもだからといって特に知識がある訳でもないし、いやーなんなんでしょうかねぇ・・・

それより去年から知っている子を見ると、あー成長したなぁとか頑張ったなぁとかが分かって感動したし、負けてらんねーと思いました。

明日も一日頑張って下さい。見に行けないけど心から応援してます!


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
2010.01.27 即席洋裁
ポートフォリオを修了展でも展示するそうで、ついでに即席で作った服も写真を撮りました。
洋服買うお金がなくて、ある生地で作った正に貧乏が生んだ作品。

ウールのスカート
このベストは、クラスメイトの男の子がくれたちょっと端が欠けたはぎれと、夜間通っていた洋裁学校でいただいた布。制作費¥0。
スカートは¥100/mで買った布。ボタンはアンティークボタン屋の安売りで10円。制作費計¥60。


はぎれで作ったベスト

ベストは衿を後ろでボタンで留める仕組みで、大きなポケットも背中にあります。スカートもベストも全部縫いっぱなしで制作時間合わせて2・3時間。本当はほつれて来ないように縫い目を縮絨しないといけないのですが、そのまま着ちゃってます。

1枚布のわんぴーす 

これは¥1/2mの布。生地屋のおまけ商品でした。
縫った箇所は肩の2箇所だけ。しかも縫いっぱなしです。前側にスナップボタンがついていて、ワンピースやスカート、マントやショール、とにかくいろんな着方が楽しめる服というか布です。
制作費はスナップボタン代+生地代¥1。

もちろん全部、日常的に着てます。パターンが引けないので、どうしてもこういう形のものを作ってしまいますが、結構自分では気に入ってます。無駄なく作る。あるもので作る。着方が自由。(作るの楽)。

昔はお坊さんにお金ではなく布を納めていたそうで、それでお布施という言葉が生まれたそうです。
確かに、布乞食の私にとってはお金同然。布ってありがてー!

↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
学校の友達がもっていたサルエルパンツが前からイイナ・・と目をつけていて、ついに借りて複製しました。

サルエルパンツ
ほいっ!

制作日数1日。
もともと中東のサルールというパンツが原型だったらしいのです。タイパンツは紐でウエストしめますが、こっちはゴムだし、トイレに行くときずらないか心配しなくてよいのでとっても気に入ってます。
でも原付またぐ時はたまにコケそうになるのです。。。

そして今私はオリジナルズボンを開発中・・・
いいものできるといいなー


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
2009.06.30 頼まれ事
だいぶ長いこと更新をおさぼしてましたっ!
家に帰るとまず冷蔵庫を開けて、ビールを取り出しプシュッという音がしたと思えば、アラ次の日・・・みたいな生活を送っていました・・・だって市原にもやっと夏がきたんですもの。。

しかしそれだけではないのです!
頼まれ事でメンズのズボン2つとバックを作っていました。


ズボン
これと

ズボン
これと

バッグ
これ。タグはどっかのズボンについてたやつを使いまわし。

前までミシンを電動の足踏み式にしていたけど、深夜の作業が多いので本格的にキコキコペダルを動かす手動(足動?)に変えました。そしたらすんごい動かすのが難しくてかなり難儀しました。
しかしそれ以上に難儀したのがズボンのデザイン。自分が作りたいと思っているものじゃないと、なかなかアイデアも出てこないもんです。

はーでもこれでやっと肩の荷がおりました。依頼されたのが今年の3月・・・お待たせちゃんでしたっ!


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ




2009.05.17 課題
今日は一日家で課題をしてました。
今まで作った作品を火曜日に何か使えるものにして発表しないといけません。

最初に作った枠機の作品をマットにしました。
マット
・・・どうしたってバカボンのおまわりさんだな

これはミシンの足踏み用の鉄の板の上に置く用にしました。いつもちょっと足が冷たいのです。
ミシンとマット
ぴったり。

次はこないだ帽子の授業で作った帽子はお母さんにあげてしまったので新しくもういっこ。
IMG_6222.jpg
変わりハンチング

IMG_6224.jpg
後ろが長くて

帽子
折上げたりもできる。

普通のハンチングでは工夫がないと思って作りましたが、ぐっと深くかぶれるから、早速頭のでかい私のお気に入りとなりました。
この後ろの黒い部分は、解体したズボンのタグがついていた部分で、タグがかわいいと思って捨てずにとっておいたものです。何でもとっておいて良かった!

解体したズボンはあの成長するカーテンの一部なのですが、帽子のつばの部分も同じ生地でつなげたかったので、

カーテン
ちょっと生地もらいました・・・

我ながらなんて便利なカーテンなんだ!

という事で部屋がいきなり夏バージョンになりました。秋ごろまたカーテンは成長することでしょう・・・


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。