上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜日の授業はちょっと変わった授業でした。

午前中はデッサン!実は私は絵が上手くなりたくて少し練習をしてました。でも芸術学生の様にサラリと絵が描けるには程遠く、この授業を待ちに待っていました。

デッサンの1回目は基本の円垂形を描く!という内容だったのですが、先生が「今日はバラが綺麗に咲いているので・・」という事で

w0067.jpg
いきなりバラ!

難しかった・・・泣。このバラは川島織物の創始者の方が植えられたバラで、会社のフェンス一面に綺麗に咲き続けています。

午後は藤の蔓から繊維をとって糸にする、藤織りをしようという授業の1回目。近くの山へ藤蔓を取りに行きました。
藤蔓採り
藤の蔓を長いのこぎりでギコギコ・・

藤蔓の皮
木槌でドンドンと叩くと綺麗に皮がとれて

藤蔓の皮
大収穫!

水につける
しばし水に漬けておきまーす

次はこの皮からさらに繊維を剥ぎ取るそうで・・先生も「私たちは今時代と逆行しております」とおっしゃってましたが、すでにすごい手間だったのに!糸になって整経したら一体どれだけ織り分があるのだろう・・・

この日は炎天下の中デッサンやら野良仕事やらで若干熱中症気味になり、家でぶっ倒れてしまいました。3日前はホットカーペットつけてたのになー、市原にも夏の兆しです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。