上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は七夕。この日に合わせて、ゆかたを着て行う「浴衣と身体」についてのレクチャーがありました。舞踏家の大野一雄さんに師事された先生がいらっしゃって、ワークショップをしたのですが、ものすごく先鋭アート的な動きで、初めて授業で難しいと思いました。

詳しくは学校のブログにも載ってます。

さて、その後はみんなで七夕の笹を囲んで七夕パーティーです!

七夕パーティー
ってあんまり囲んでないけど・・・。皆食べ物に群がってます。

去年も七夕パーティーをしたらしいのですが、これってやっぱり私たちが"織姫"希望だからそれにあやかってパーティーするのかなぁ・・・?とか思ってました。お肉とお寿司がいっぱい食べれたからなんでもいいけど。

今日私が着たのは、実家の浜松産の注染のゆかたです。
注染のゆかた
浜松の荒い波を表した模様とか・・

モダンな柄だし、地元さんのものはこれしかもっていないので、とても気に入ってます。今度浜松でゆかた祭りがあり、そこで注染の実演も行われるそうなのでちょっとのぞいてこようかと思っております。


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。