上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月24日で学校が終わりました。


マフラー
マフラーも縮絨をしてアイロンをかけて仕上がっております。

マフラー完成
もちろん記念撮影済み。みんなかなり嬉しい顔です。

オカモ
修了制作に向けて最後の打合せも行われ、

・・・・あとは、あとは

ぐちゃぐちゃな机
この机の荷物(隣の机も占領しております・・)を家に持ち帰るだけ・・


ぐちゃぐちゃな机その2
家に持ち帰れないものはシレっと教室にもぐりこませ


リーダー
「終了ーーーーっっ」


ということで、4月から応援ありがとうございました!無事今日まで元気に楽しく過ごすことができました。
本当に本当に今年はいろんな事があって、色んな人と出会えて、楽しく充実した一年でした。
前向きに頑張る事が出来て幸せだし、今年の思い出があればこそきっとこれからも、来年も頑張れると思います。

今年の更新は今日で恐らく終わりにしますが、また来年すぐ再開します。
それでは良いお年を~


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
フィンランドから来たアニメオタクのヤンネが3ヶ月の留学を終えて帰国してしまいます。

ヤンネはテキスタイルの勉強がしたいわけじゃなくて、日本が本当に好きか確かめに日本に来ました。
8年前から日本のアニメや映画を見ていて日本語もペラペラ。漢字も小学三年程度なら読み書きできます。私たちもこの変な外人が面白くて色んなところに連れまわしました。
「こんな変な外人なのに連れてきてくれてありがとう」とかちゃんとお礼も言ってくれるし「日本のどこが好き?」と聞くと「全部だよ!」と言ってくれる。

ヤンネ
うどんだって頑張ってお箸で食べるし

ヤンネ
正座も頑張って最後までしてたし

ヤンネ
ボケもできないことはない・・・

よくよく話を聞けばフィンランドでは2000人のアニメイベントを開いてそこで講義なんかもしているそう。将来何するの?と聞いたら働いて日本の大学に入って日本で会社を作る事だと将来設計を話してくれました。

もう私はヤンネが弟の様に思えてならず、「あんた賢い、あんた頑張り」と世話焼き姉さん状態。ヤンネも私を「しみ姉」と呼ぶようになりました。そんなヤンネが学校最後の日にみんなの前でプレゼンテーションをしてくれました。

フィンランドの国の事、日本で勉強した事、それから修了展に出す為に作ったフェルトの絵本の発表。絵本は「コウイカの佐藤君」の話で全てヤンネが考えて日本語も書きました。絵本の基になった言葉が「居場所がないなら自分で作ればいい」。なんていい言葉(泣)よく頑張った~と感動していたら、先生に「清水さんよくヤンネと遊んでたから感想は?」と聞かれ、話しているうちに思わず涙がこみ上げる始末・・・おかんか私は!

ヤンネ
ヤンネがスライドの最後に見せてくれたカップラーメンの塔。

日本にいる間毎晩毎朝カップラーメンを食べて部屋の床から天井までカップを積み上げてしまいました。いや~なんでもとことんやってしまう子なんだね。うんうんスゴイスゴイ・・・あんたなら何でも出来るよ・・

そしてなんだか不思議なのです、遠いフィンランドでこんなに日本の(アニメの?)事を思う人がいるって事が。


ヤンネ
ヤンネほんま色々ありがとー!絶対日本に戻ってこいよーー


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
こないだY'sテキスタイルさんに行った時、あんまり自分の布が出来たのが嬉しくてまた個人的なものを頼んでしまいました。今なら学生プライスで織ってもらえるのです。限定プライスに弱い貧乏しみちゃんです・・。

うさきちクッション
うさきちクッションどす

去年の年末年始、長野の八方尾根のスキーに行った時、「うさきち」というカレー屋さんに泊めてもらいお世話になりました。そして今年も・・手ぶらじゃあ行けやせん。。

カレー屋さんなのでうさぎの口はスプーンの形。目はじゃがいもとにんじんで、バックはカレーの模様なんですが・・・分かり肉い。それからうさきちの家、ロゴも入れてます。
あと緯糸は無理言って白のウールを入れてもらいました。寒いとこだからね!ちょちょいと仕立ててクッションに。

さて喜んでくれるやろうかー?わくわく

↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
夏休みに行った一宮ファッションデザインセンターでの研修会でこのジャパンテキスタイルコンテストがあるのを知りました。昨年度はKTSの先輩も学生の部で入賞されてました。〆切は12/20!もう夏から出そう出そうと決めてました。

10月に一個出したかったコンペに最後までアイデアが浮かばず出せなかったので、今回こそはと気合を入れてました。でもだがしかし・・最後の最後まで自分が作りたい布の技法が上手く考えられないまま12月。

ヤバイ!なんとかせねば~~!とふたたび一宮の方に電話をかけて
「たたたたすけてください!」
「あんたねぇ~やる気はわかるけど・・・まだ学生で時間はあるんだから来年にしたら?」
「そそそそんな!時間はないんです(もう30なんです)!なんとか間に合わせたいんです!」

という事で夏休みの研修旅行で来た岐阜県のY'sテキスタイルさんの所に頼み込んで、しかも泊り込んでお世話してもらいました。

やっぱりプロの方はすごい!早い!
Y'sテキスタイル 試織
ガシャンガシャンガシャン!ジャガードで一気に織りあがった!イヤッホゥ!

しかし自分のデザインした布が、ジャガードで織りあがったのを見てちょっと感慨深く思って見つめておりましたところY'sさんが、「でもしみちゃんのしたい事はやっぱり手織りでやった方がいいよ。絶対面白いから!」と優しいお言葉。

うう・・・確かにジャガードで織ったものと私が一番したかったものは違う・・しかし時間が・・・しかもどうやって・・!

そこから毎朝7時出勤夜9時帰宅の日々。家でもサンプルを織ったりしてほんと学校でも走り回ってました。
でも織ってみれば簡単で技法なんて平織で十分だったんですが、ここまでの道のりはほんと長かった!

で、私が何を作りたかったかというと、「毛むくじゃらのお化け」みたいな布。

SHREK
これが手織りをした布。タイトルは「SHREK」。ニュージーランドで6年間毛を刈られなかった逃亡羊(笑)からとりました。

この糸の縦のラインを織物にしても残したかったのです。

YAK
これがジャガードで織った「YAK」。黒い髪の毛みたいな毛の質感。

YETI
もっとシリーズ化したくて、プリントでも毛むくじゃらを表現しました。タイトルは「YETI」

という事でこの3つをコンテストになんとか応募できました。
自信はないけど・・・よく頑張った!と少しだけ自分を褒めタイ!だってむっちゃ眠かった・・そしてこの毛むくじゃらシリーズはまだまだこのままで終わらせないつもりです。修了展の時また新しい布を作って服にできたらいいなーと考えてます。

ふいーやっとひと段落。


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
京都造形大学の大高亨先生が5回に渡り、KTSで講義をしてくれました。大高先生は昔川島織物のデザイン室で働いた後、フリーでテキスタイルデザイナーとして活躍されていました。京都から関空に行く特急はるかの内装などのデザインも仕事でされていたそうです。

講義の最後は大高先生に京都の染織の現場を案内してもらいました。京都人でも知らない大高先生だからこそというかなりのDEEP京都でした。

まず一つ目は友禅染め。でも手描きじゃなくてシルクスクリーンなのです。シルクの後は引き染めで仕上げます。
制作は訪問着や晴れ着など、高価なものを大量生産し、なおかつハンドの部分もあるので職人の手の跡も残るものができます。

友禅シルクスクリーン
この台が回転して作業効率をあげているのです!すごいでかいです。

友禅シルクスクリーン
シルクスクリーンの版。1つの晴れ着に多いものだと200枚くらい版がいるそうです。普通の服地や生地では考えられません。

次はお坊さんの袈裟やお寺の装飾用の布をジャガードで織っている会社。

袈裟
金糸やプラチナの糸などを緯糸に使っていて、高価なものだとン千万もするような織物も・・・

金箔
これは金箔です。裏側に金はついてないのでひっくり返らないようにネピア式のジャガードで引き箔をします。

ジャガード 緯糸
シャトル織機の方は一人一台を見て一日せいぜい70cm位しか織れないそうです。なんだこの色数ワ・・・!

イノキお守り
ここではお守りの生産もしていてちょうど今がピーク。アントニオ猪木のお守りのサンプルが・・・一体どこの神社?

最後はビロードを日本で唯一手でカットしているという珍しい会社。
ビロード
というか人の家・・。緯糸を何本か入れた後、針金を緯糸と同じように入れて織り、あとで経糸を切って針金を出します。そうするとそこだけ経糸が切れてフサフサに。こうしてビロードはできるのです。

でも今ではもちろんどこも機械がカットしてくれますです。
「アホやアホやと言われながらやっております。」との事。いいものを作っている!という自信と誇りがみなぎっておりました。

実は他にも工場があり、そこではホースヘアの織物や、皮の織物も作っているそうです。

馬毛織物
ホースヘアの織物。一本一本毛の太さが違っているところが好きでした。手触りは冷たくて固い。

馬毛ハンドバッグ
ホースヘアのハンドバッグ。たたた高そう・・


超特急の文章でしたが、どれも面白かった!
大高先生が、「京都でやってる染織っていうのは世界からみたら、ほんととんでもないような事なんだよ。それをこういう片隅で平気な顔してやってんだもんなぁ!」っておっしゃってました。

やっぱり京都は化け物がいっぱいどす。


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
今日でブログもUP納めにしようと思い、載せていなかった記事をひとつ。
11月7日のもみじ祭りと11月30日の南座顔見せの写真。着物の写真がいっぱいたまってました。

もみじ祭りでは表千家から先生をお招きし、御点前のほかに仕服のお話などを聞かせてもらいました。
もみじ祭り
みんな着物姿。手前は茶入と名物裂。表千家の先生とKTS理事長の私物。

もみじ祭り
私はこの日の為に、こないだこころ庵さんで買った銘仙に合う半幅帯を手づくりしました。角を丸くして長さも短くしました。クマの耳がついてるみたいですが、これでも自分では気に入っております・・

ありがたーいお話でしたが、みんな足が痛くてプルプル。。終わったとたん金屏風の前で撮影大会。
もみじ祭り
B班ショートコントの様子。

もみじ祭り
マリアも銘仙を着てました。今頃マリアはきっとインドでカーペット作ってます。懐かしいなぁ~

もみじ祭り
本科と留学生のみんな。やっぱり色んな柄と色があるっていいなぁ。


つぎ、11月末の南座顔見せ。
南座顔見せ
京都の年末恒例行事どす~

南座顔見せ
この時も何人か着物きてきました。毎年本科の子が歌舞伎を見にいくそうです。
そしてここにも!

南座顔見せ
どどーんと川島の緞帳どす~

南座顔見せ
しかし私たちの一番の楽しみは幕間のサンドイッチ!これで1000円なのだ!

南座顔見せ
「ヤンネ楽しい?」「ウ~ン、チョットツマンナイ」

確かにちょっと難しかったけど、私はなんかここに日本の文化が凝縮されている様で、ちょっと緊張した雰囲気を楽しみました。一等席に座っている人がどんな弁当を食べているかを一番上からのぞいたりしてみました。
いつか私もあんな席で一番豪華なお弁当が食べたい!(終始頭はお弁当から離れず・・)

これでもう載せ忘れた記事はないかな・・・


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ


つつつついにきました

初雪
カメムシのお告げはほんまなのか・・

市原の里に初雪が降りました。だってほんまに毎日寒いです・・スキーとか登山で2・3日寒いとこに滞在するならいいけど、毎日こんなに寒いところにいなくちゃいけないのかと思うと恐ろしい!なんか絶望的気分。。さむいよさむいよーどうしようー

さて今日は学校で留学生のお別れ会を兼ねて少し早いクリスマスパーティーをしました。日本のクリスマスの味としてケンタッキーを買ってきてくれましたが、私は生まれて初のケンタッキーでした。
クリスマスパーティー
韓国から来たキムさんとフィンランドから来たヤンネ

もうじき二人も帰国しちゃうので最後にプレゼント。キムさんには組みひものストラップ。アニメオタクのヤンネには少女漫画3冊(ヤンネは日本語読める)と一反木綿のバスタオル。

クリスマスパーティー
「ヤンネ一反木綿に乗る練習してみなよー」「エー・・・ムズカシイ・・」

クリスマスパーティー
「こうやって!」・・ナイス笑顔

今度みんなで銭湯に行く時に持っていくように言いました。それまでにまた練習しといてね。(みんな女風呂やけど)

私はその後一宮に出す布を織ってました。これが終われば一段落。

広幅の機
今回は初めて広幅の織機で服地を織っています。

先生がついてないと難しいけどやっぱり学ぶ事も多い。他の皆も自分で動き始めていて忙しいけど真剣で素敵。
学校は24日までです。極寒の中あと少しがんばろー!

↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ


マフラー織れたーっ

手紡ぎのマフラー
また着ている洋服と色がかぶってる・・・(写真提供・B班リーダー(山奥村出身))

みんな「しみちゃんカラーだね」といいます。今度こそいつもの自分とは違う色にしたかったのに・・。
それにしても自分のデザイン力の低さに今日は本気凹みんぐしました。こんなコタツの内布団みたいなマフラー今時誰が巻くねん!と思わず自分にビックリしているポーズです↑

明日最後の処理をして完成です。とにかくどっと疲れた・・・


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
2009.12.16 修了制作
来年の三月に、一年間の勉強の成果を発揮する川島の修了制作展があります。留学生含め、全校生徒が参加します。
その制作準備がすでに始まりヒートアップしてきてます。
教室の風景
教室ぐちゃぐちゃ。。

1年生は2・3人でグループを組んで一作品と、個人で一作品作ります。
教室の風景
とあるグループの作品サンプルが窓際に(外から撮影)・・・ん!?

教室の風景
この新聞はやばいんじゃないか・・・「おーい!」

教室の風景
「きゃーっ」と急いで取り外す人たち・・しかしこのサンプルだいぶ前から掛けてあったよね。しかも学校見学の団体さんや外人の観光客も何十人もこの窓際を通り過ぎていたはず。
あーおもろ!

教室の風景
そして彼らは作品の一部でこのイスの上の赤い物体(太い糸をぐるぐるしたやつ)を「赤飯」に見立てるらしい。
「この赤いの、何に見える?」「うーん・・血便?」
というワンシーンを撮影しました。

・・・今日はシモ系でまとめてみました。すいません・・

みんな最近せっぱつまってきてモロモロといろんな部分が見え隠れして面白いのです。
3月10日から14日まで京都で赤飯など見れますのでお暇な人は是非どうぞ!


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
手紡ぎの糸でマフラーを作る、ホームスパンの授業が続いております。
ホームスパンの糸は強度が弱いので経糸にするにはかなり神経を使います。

ホームスパン織り準備

糸がボコボコしているのわかるでしょうか?ヘタっぴな証拠なのですが、味があって結構好き。
この緑色の緯糸は捨て織りで後で抜いてしまいます。緯糸も同じ色の紡いだ色でチェックを織っていきます。
今日は機に糸をセットして、明日はやっと織りの時間。そして一日で織りあがる予定。
たのしみー



↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ

2009.12.13 スピニング
布を織るの授業が終わって、次はホームスパンの授業です。前期にも毛糸から糸を作るスピニングをしましたが、今度は自分の作った毛糸でマフラーを作るのです。

デザイン
こんな感じの色合いのマフラーをデザインしました。
大きさは26×176cm。ちょっと細長ーいマフラー。

原毛染織
そして洗った原毛を染織。そして失敗・・・なんか全部色が濃すぎたっ!糸を染色するよりなんか難しい・・

混色
そして混色の実験をしてどの色を使うかを検証。この形がなんかかわいくて好き。


紡ぐ
そして糸を紡ぐ!ひたすら紡ぐ!つむぐつぐむつぐむぐむむー

私は結構紡ぐのが好きですが、好きではない人はマイってます。一日中かたかたかたかた。時間が静かに流れて・・ぐーzzz。

明日から整経と織りの準備です。

↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ


2009.12.12 毛皮とダウン
今、愛知県の一宮で行われるテキスタイルコンテストに応募する布を作っています。
その関係で衝撃の事実を知ってしまった・・・

昨日動物の毛の画像をネットで探していたら、↓の画像に出会う。
毛皮の残り
「あなたに毛皮の残りを渡すのを忘れていました。さあ、お受け取りください」


毛皮反対のポスター。毛皮は動物を殺してとっているっていうのは知っていました。でも
生きたまま皮を剥がれるなんて知らなかった・・・

ちょっと見てみてください
http://fur-free.com/report.html


フェイクファーの中にも犬やタヌキの毛が混じっているそうです。羊のウールもそうですが、動物は死んでからとった毛は生きた時にとったものよりも品質が落ちるし、剥がすときに効率が悪いみたいです。

テキスタイルを勉強しているのになんで今まで知らなかったんだろうこの事実。あまりにショックで生きているのが嫌になりました・・ほんと。ひどい過ぎる人間て・・。しかも私がよく山に持っていくダウンも生きたまま毛をはがれたものもあるみたい。ショックショックショック!知らなかった自分にも腹が立つ。。

でもテキスタイルを勉強しているからこそ出来る事もあるでしょう。
世の中から不必要な毛皮を無くしたいです。


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。