上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.16 布を織る
さて、今週から新しい織の授業が始まりました。7mの縞柄の着尺を織る「布を織る」の授業です。
織った布でバックなどを作るらしい。そしてテーマは「祭り」。

デザインは終わって今日は経糸の染色です。綿の細い糸を一人約400g、白を含む3色に染色します。こんな細い糸で織物をするのは始めてなのでドキドキです。

布を織る 経糸染色
まずは糸を精練します。なんだかソーメンが食べたくなる・・

布を織る 経糸染色
私は緑・白・黒・赤。みんなに「いつも通りのしみカラーだね」と言われてしまいました。

でもこれにはちゃんと訳がありますよ。
祭りといえば私は実家の浜松祭りをイメージして、松林のあるでっかい砂浜で凧揚げをするのですが、緑は松・白は松林からもれる光、黒は股引をはく足の黒、赤はラッパの飾りの赤。なのです。

布を織る 経糸染色
みんなもそれぞれ好きな色に染めました。

どんな縞の布ができるのか楽しみです。
かなり苦戦するという噂ですが・・・えいえいおー!

↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://333shimi.blog34.fc2.com/tb.php/108-0eef9550
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。