上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.02 クモの網
だいぶ前に読んだ染織に全く関係ない本の紹介。
裏山でクモの巣を見て、あんまりきれいだったのでそれをなんとか作品にできないかなーと思っていたら、先生がクモの本を貸してくれました。
クモの網―What a Wonderful Web!
これはクモの巣(網)に白いスプレーをしてそれをボール紙に貼り付けて標本にしている船曳和代さんという、主婦の方の本。船曳さんは今まで2000個以上の標本を作ったらしい・・クモおばさん恐るべし!しかしこの標本がむっちゃキレイ。イラストもかわいくて読みやすい。
ついでに私もベランダのクモの巣を2つほど同じやり方で採集してみましたが、こんな上手くはいきませんでした。

クモの巣と網の不思議
表紙がすでにリアル・・・

この本は船曳さんと同じ日本クモ研究会的なところに所属している、これまた一般のおじさんが書いた本。おえらい大学の教授とか専門家が書いたわけじゃないので、とっても簡単な言葉で一般人の視点で書いてくれているのでこれまた読みやすい!
そして本当にクモたちの一生懸命さや面白さに夢中になります。
これも一人でマックで一気に読破。

1冊読んだだけでこんなにクモに親近感が湧くとは・・・自分でも驚きです。この本買いたい位です。
クモが怖い人にこそ読んで欲しい本です。


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://333shimi.blog34.fc2.com/tb.php/117-5eaaa840
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。