上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィンランドから来たアニメオタクのヤンネが3ヶ月の留学を終えて帰国してしまいます。

ヤンネはテキスタイルの勉強がしたいわけじゃなくて、日本が本当に好きか確かめに日本に来ました。
8年前から日本のアニメや映画を見ていて日本語もペラペラ。漢字も小学三年程度なら読み書きできます。私たちもこの変な外人が面白くて色んなところに連れまわしました。
「こんな変な外人なのに連れてきてくれてありがとう」とかちゃんとお礼も言ってくれるし「日本のどこが好き?」と聞くと「全部だよ!」と言ってくれる。

ヤンネ
うどんだって頑張ってお箸で食べるし

ヤンネ
正座も頑張って最後までしてたし

ヤンネ
ボケもできないことはない・・・

よくよく話を聞けばフィンランドでは2000人のアニメイベントを開いてそこで講義なんかもしているそう。将来何するの?と聞いたら働いて日本の大学に入って日本で会社を作る事だと将来設計を話してくれました。

もう私はヤンネが弟の様に思えてならず、「あんた賢い、あんた頑張り」と世話焼き姉さん状態。ヤンネも私を「しみ姉」と呼ぶようになりました。そんなヤンネが学校最後の日にみんなの前でプレゼンテーションをしてくれました。

フィンランドの国の事、日本で勉強した事、それから修了展に出す為に作ったフェルトの絵本の発表。絵本は「コウイカの佐藤君」の話で全てヤンネが考えて日本語も書きました。絵本の基になった言葉が「居場所がないなら自分で作ればいい」。なんていい言葉(泣)よく頑張った~と感動していたら、先生に「清水さんよくヤンネと遊んでたから感想は?」と聞かれ、話しているうちに思わず涙がこみ上げる始末・・・おかんか私は!

ヤンネ
ヤンネがスライドの最後に見せてくれたカップラーメンの塔。

日本にいる間毎晩毎朝カップラーメンを食べて部屋の床から天井までカップを積み上げてしまいました。いや~なんでもとことんやってしまう子なんだね。うんうんスゴイスゴイ・・・あんたなら何でも出来るよ・・

そしてなんだか不思議なのです、遠いフィンランドでこんなに日本の(アニメの?)事を思う人がいるって事が。


ヤンネ
ヤンネほんま色々ありがとー!絶対日本に戻ってこいよーー


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://333shimi.blog34.fc2.com/tb.php/135-d40a061f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。