上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絞り見学の後、岡崎のクラスメイト家に泊まり、翌8月4日は名古屋徘徊。

ここで一つ私情を挟むと、私は隣の浜松出身だからか名古屋はあんまりいいイメージがない。
なんか私らと性質が違う気がするのだ。

ともあれ最初に行ったのは「トヨタテクノミュージアム」。今TOYOTAといえば車だけど、もともと織機を作っていた会社なのだ。昔の織機があるらしい。
(ちなみに豊田佐吉はもともと生まれは三河じゃなくて、私と同じ遠州なのだ!エヘン)

ガラ紡績機
「おっ!これはこないだ噂に聞いたガラ紡ではないかっ!」

ジェニー紡績機
「おおーっこれは授業でやったジェニー紡績機!こんなとこに!」

もちろんG型無停止杼換式豊田自動織機とかもあり、歴代のスターたちが一同に会した様な華やかさ・・織機や紡績機だけでお腹いっぱいでとても車館とか見てられませんでした。
なんとはなしに行きましたが、後にとても役に立つ事もありました。


その次は愛知県美術館で開催していた「アーツ&クラフツ展 ウィリアム・モリスから民芸まで」
を見てきました。お母さんと喧嘩して家出した時に入った浜松の古美術商のおじさんがお薦めしてくれたのです。

展示会では自分の見る目を鍛えようと必死にいろいろ見てきましたが、飽きる事なくかなり楽しめました。特に文化センター1階のアート雑貨&本屋さん・・・また行きたいなー・・あんなとこ浜松にないしナ・・・

本当ははるひ美術館で開催しているひびのこづえの展覧会にも行きたかったけどこの日は猛暑で動きが鈍く、タイムアップ!


「しょせんデカイ田舎。にゃ古屋にゃ、何にもないら~」と思っていたが・・・あにゃどれん・・


↓↓ワン・ツークリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://333shimi.blog34.fc2.com/tb.php/74-8837a54e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。