上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.11 カード織り
昨日から次の導入の授業に入りました。

今度は機織の流れを最初から最後まで出来るようになるという基礎の基礎を勉強しています。糸巻きから経糸を機にセットして、月曜からやっと緯糸を通し始める仕上げの作業に入ります。
使用しているのはカナダのルクルーク社製の機。
ちょうど今日は見学の方がこの機を見にきていました。この学校には老若男女国籍問わず、ほぼ毎日学校見学の方が来ます。機織好きには宝の山に見える事でしょう・・

w0016.jpg
すっきりコンパクトな機です。

今は太い綿糸でやっているので、思っていたより混乱や失敗はなく、初めて経糸を自分で張れたのがちょっとうれしかったです^3^

さて、土曜の授業は3時で終わりですが、この間からやりたかったカード織の作成に放課後とりかかりました。友達も見かねて手伝ってくれたのですが、時間が足りず結局織りは家ですることに。

w0017.jpg
これも腰でテンション張ってます。

これは川島テキスタイルスクールの先生が書いている本に出ていた技法なのですが、カードの四隅に穴を開けてそこに経糸を通し、カードをまわすことがそうこうの役割を果たして柄を出してくれるというものです。
私はこれでベルトを作っているのですが、作ったカードが厚すぎてカードがまわしにくく、2時間織って15cmしかすすみませんでした・・・今晩終わらせるはずだったのに!
くじけなければ明日完成写真を載せるのですが・・・

うーむ・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://333shimi.blog34.fc2.com/tb.php/8-6bc3a103
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。